けいおんの秋山澪も愛用のMacはこれ!
MacBookWhite
秋山澪MacBookWhiteを使う


ドクターヘリ North Angelを応援します

沖縄ドクターヘリ サポート団体 MESHのHP
http://www.meshsupport.net/




一台でWindows XP、Vista、Windows7にも対応!
AppleStoreでMacをゲット!!


madeonmac




にほんブログ村 PC家電ブログ Macへにほんブログ村   にほんブログ村 音楽ブログ 宅録へにほんブログ村

2013年03月29日

PowerShot SX50 HS のRAW撮影機能

PowerShot SX50 HS の魅力の一つは、RAW 撮影が出来る事だ。
実はこのことに気がついたのは購入した後、取説を読んでいた時だった。

一眼レフのデジカメでは RAW 撮影はもはや当たり前の機能だけど、コンデジで RAW 撮影が出来る機種はまだそんなに多くない気がする。
RAW データでの撮影ってどうなんだろう?って興味はあったんだけど実際に扱い機会が無かったのでこれ幸いと思って撮ってみた。

デジカメの一般的なデータである JPEG 画像。
これって、撮影後それぞれのカメラの画像処理でノイズの除去やコントラスト調整や色味の調整などの加工が施され、そして JPEG に 圧縮された結果のものらしい。
撮影してからほんの一瞬でそういった作業を行うのだからデジカメってすごい。
一方で RAW データは、そういった調整、加工がされていない状態のデータということらしい。
つまり撮れたての「生( RAW )」 ということ。

下の画像は、左が RAW データ、右が JPEG。
Mac のプレビューアプリで表示して並べてみたのをスクリーンショットに撮ってみた。
スクリーンショット 2013-03-29 3.15.58.png

先だってのアップデートで、Mac がSX50 HS のRAWデータの再生にも対応したので Quick Loock でプレビューしながら OK テイクを探したりできるのでかなり便利だ。

ただ、RAW データ撮影は オートモードの時は使えず、マニュアル時のみみたい・・・・・。

posted by たいじゅ@音森の館 at 03:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ
pingkingに追加 このエントリーをPingKingのマイポッケに入れる
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/353160315
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック













Apple Store(Japan) 




Apple Store(Japan) 








×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。