けいおんの秋山澪も愛用のMacはこれ!
MacBookWhite
秋山澪MacBookWhiteを使う


ドクターヘリ North Angelを応援します

沖縄ドクターヘリ サポート団体 MESHのHP
http://www.meshsupport.net/




一台でWindows XP、Vista、Windows7にも対応!
AppleStoreでMacをゲット!!


madeonmac




にほんブログ村 PC家電ブログ Macへにほんブログ村   にほんブログ村 音楽ブログ 宅録へにほんブログ村

2009年07月12日

Mac に入っているiLifeというソフトだけで作ってみた!

MacにプリインストールされているiLifeというソフトと、その中に入っている素材だけで
サウンドとムービーを作ってみた。

Macだけ買えば、他は追加投資無しでもこの位の作品が作れるよ、というサンプルとして
アップしてみる。


それなりにいろいろ工夫はしたけど、iLife'09以外のソフトや、追加の素材は一切なし。


ではどうぞ♪









次はもっと力を入れて、ムービーにもいろいろ変化を付けてみた。







たいじゅ@音森の館のオススメのMacを買ってあなたも何か作ってみないか?

  


どれにするか迷ったらこれ!
コストパフォーマンスの高いデスクトップMac








K-ON!(けいおん)の秋山澪も愛用しているノートならこれ。
初めてのMacに最適





posted by たいじゅ@音森の館 at 02:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・iPhone・iPad・Apple関連
pingkingに追加 このエントリーをPingKingのマイポッケに入れる

2009年06月26日

iPhone 3GSのファーストインプレション

【早さ】
先代のiPhone 3Gとの早さ比較はあちこちで動画がアップされてるので割愛。

いや、早いよ。
でも2倍だとビックリするほどって感じじゃないな。
この辺は音響の音量をデシベルで示すのに似てるのかも。

体感的に2倍速いって感じるにはその2乗倍=実質4倍のアップが必要だっていうから
iPhone3Gと3GSの速度の比較の体感速度は1.5倍って感じ。


でも起動のときとか、クソ重いアプリ起動するときとかのイライラ感はかなり減ってる。


というわけで、「早さ」って面についてはまぁまぁってところ。



【カメラ】
  なんと言っても今回の目玉の一つだ。
 
  オートフォーカス機能がようやく付いた!
  他の携帯のカメラじゃかなり前から付いていて当たり前なんだけど
  どういうわけかiPhoneじゃ付いてなかった。
  で、単に付いたってだけじゃAppleじゃない!

  なんと、液晶画面でタップした場所に自動的に露出、ピントなどが合う。
  でも、気がつけばデジカメでこの機能付いてるのがこないだ出てるんだよな。
  まぁ、iPhoneでタッチパネルの可能性示唆されて初めて実現されたわけだけど
  遅かったのは残念。
  でもこの機能はかなり使えるよ♪

 ・動画機能
  これも携帯じゃ当たり前だよね。
  さて、最近流行のYouTubeへダイレクトでアップロードする機能がある。
  変わってるのは、iPhoneが負荷状態に合わせてフレームレートを自動調節するってこと。
  映像関係もちょこっとだけかじってる目でみると滑らかさとかでどうなるんだよ!
  って思ったんだけど今の所そんなに気になるほどの状況は無い。
  最低でも15コマ/毎秒は確保されるらしい。

  画質もそこそこで意外ときれいだった。
  これでいろいろと撮って直接アップできるのはうれしいことだ。




【ボイスメモ】
  これも珍しくもない機能だね。
  面白いのは、VU計で音量レベルを示してくれること。
  俺たち音響好きにはたまらない機能だ。
  録音したボイスメモはメールやMMSで他の人に伝えることができる。

  機能的には最小限だけど、凝ったものが欲しければAppStoreにいろいろあるから好きなのを使える。




【音声コントロール】
  声で相手や電話番号を言うと電話かけさせたり、音楽を再生してくれたりする機能。
  アイディアはいいんだけど、けっこうクセがあるみたい。
  どういえば正確に反応してくれるのか研究中。

  電話番号を言ったときは比較的反応したんだけど
  マクロスのサントラ聴こうとしてるのに、何故かSMAPの曲が!?
  SOFT BANKのCMに出るからアピールしてんのか?
  っってんな分けないよね(笑)




【コンパス】
  これも最近の流行なのかな?
  iPhoneにも搭載された。
  これ2Fの室内でもけっこう正確に反応してくれた。
  でも残念ながら期待してたマップとの連動はしておらず
  コンパスからマップを呼び出すことは出来るけど、個別の機能になっている。 
  こればかりはiPhoneOSのバージョンアップか、そういうアプリが出るのを待つべきかな。




【♪音質】
  俺の音響&音楽系マイミクのみんなが気になる音質について
  3Gと、3GSを横に並べてB'zの曲を最大音量で鳴らしてみた。

  なんと!
  明らかに3GSの方が音がデカイ!
  例えるならフェーダーで6,7db突いた位の差でデカく響く!
  3dbとかじゃなくて、明らかに分かるレベルの差だ。
  ちなみに、3GSのボリュームを2ステップ下げると、ちょっとまだデカいかなという位になった。
  でも悲しいかな、ちょっと歪みやすい。
  ピアノとかで顕著にそれが出る。

  この辺は声にチューニング合わせてるのかな?
  



【その他】
  気のせいか、俺のiPhoneは少しホームボタンが少し深めになっていて
  しっかり押し込まないといけない。
  これは個体差なのかな?

  それと32GBだからか本体重量増えた分ちょっとズシっとくる感じ。


  


 以上、たいじゅ@音森の館のiPhone 3GS ファーストインプレッションでした。





iPhone用のグッズなら、まずここをチェック。





iPhone買ったら次はこれだ。
パソコンとiPhoneをネット経由で自動同期させることが出来る様になります♪
これ、すっごい便利ですよ♪
俺もずっと使ってます♪。




posted by たいじゅ@音森の館 at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・iPhone・iPad・Apple関連
pingkingに追加 このエントリーをPingKingのマイポッケに入れる

2009年05月07日

iCalとMobile.meのカレンダー機能の同期 解決!

ここ1、2ヶ月続いていたトラブル。


Mobile.me経由でのカレンダーデータの同期がおかしくなっていた。

具体的には

Mobile.me上で登録した誕生日等のイベントが、iPhoneでは同期できるが
MacのiCalというソフトで同期ができない。

しかも、複数のMacで、その内一台は初期化直後で何もバックアップからデータを戻していない
まっさらな状態で発生した。

となると、Macの問題では無い。

やむを得ずMobile.meのwebサポートにメールでの問い合わせをした。

なんだかんだと何回かのやりとりをしたが

結局の所

Mobile.me上のカレンダーを全て削除して作り直すはめになった。
その上で再度登録し直してから同期したら今度はちゃんと同期した。

つまりはMac側の問題では無かったということである。
やれやれ・・・・・。


とりあえず、iCalでイベントを登録したら、念のためバックアップをして備えておくことを徹底しないとな。

posted by たいじゅ@音森の館 at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・iPhone・iPad・Apple関連
pingkingに追加 このエントリーをPingKingのマイポッケに入れる

2009年05月02日

Mac 初心者の皆さんへ

Macをお使いの皆さん。


最近、Macに興味を持ち始めた皆さん




WindowsからMacに乗り換えた皆さん。






Macを使っていて、基本的な操作のはずなのに、そうやったらいいかわからない・・。

そんな人の為にAPPLEがムービーで操作方法を説明しています。
そのサービスがこのたび、ポッドキャストになりました。

ポッドキャストって何?
そう思う人もいると思うので簡単に説明します。

ポッドキャストは
音声やムービーなどを自由に配信し、更新されたらその情報がパソコンに届きます。
だから一々HPをみにいって更新されたかどうか確認する必要はありません。

まだ未読のポッドキャストがあれば、その数が表示されます。

Appleの場合、iTunesというソフトで確認できます。

ムービーを見るのに必要なのは、

  1 インターネットに接続出来るMac、またはWindows
  2 iTunesソフトと、iTunesID(無料で手に入ります)

たったこれだけ。

  後は下のリンクをクリックするだけ。
 最近ではsafariを起動するとスタートアップってページがデフォルトの場合表示されるので、そこの『MacのビデオチュートリアルがPodcastになりました』ってところからでもいけます。
 クリックすると、iTunesが自動で起動してポッドキャストの一覧が出ます。
 Mac、iLife、iWorkなど主要なソフトに関して載ってるのでまずは一度見てください。

 あ、音質の面はツっこまないでくださいね。
 俺は思わずツッコミそうになりましたけど(笑)

   Mac操作のポッドキャストを見る


最近Windowsでは新しいWindows7のことで話題ですが、XP対応ソフトを走らせる為のXPモードってのが搭載されるんですね。

Macが4、5年前に搭載してたClassic環境と同じみたいなんで懐かしい思いがしました。
現行のIntellMacなら、Windowsも入れられるのでWindows7が安定してきたらMacに入れてみようかと思っています。




では、皆さんも頑張ってくださいね。





あ、Macは習う、とか勉強する、ってもんじゃないです。



Macは楽しみながら、遊ぶコンピューターです。



そのうち、沖縄限定ですが、仲間とMac限定で出張サービスとかやろうかと話し合ってます。

Mac初めてで分からないという人に使い方を教えたり、インターネットやメールの設定をしうてあげたりって感じです。

まだまだ実現は先ですが、せっかくAppleの公認資格『ACHDS』をとってようやく名刺も作ったんで、無駄にしないようにしたいから。



その時には沖縄在住の皆様、はたまた沖縄へ旅行に来る,皆様よろしくお願いします。


by たいじゅ@音森の館
posted by たいじゅ@音森の館 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・iPhone・iPad・Apple関連
pingkingに追加 このエントリーをPingKingのマイポッケに入れる

2009年04月03日

iPhone/iPod touchのアプリに関するリンクがワンクリック詐欺化している!

ここ最近のことなのだが

iPhone/iPod touch用のApp Storeへのリンクが次々とワンクリック詐欺化している。


どういうことかというと・・・・・


様々なサイトで紹介されている iPhone/iPod touch用のApp Storeへのリンクをクリックすると
本来であればiTunesが起動し、自動的にApp Storeへ接続した上で
該当アプリのページを表示する。


しかし現在それらのリンクは次々とハックされ、linksynergyなるところへのアフィリエイトらしきリンクとなり、1ピクセル四方の透明Gifが一個表示されるだけなのだ。


最初俺が見つけた時にはGIZMODOだったのだが、その後ITmediaや新しいもの好きのDLなど次々と張り替えられている。


件のlinksynergyなるサイトを検索してもヒットしてこない。


完全な妨害行為である。
一体どこの誰がこのような行為をしているのだろうか・・・・・・。


APPLEを愛するユーザーの一人として非常に腹立たしい限りである。



posted by たいじゅ@音森の館 at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・iPhone・iPad・Apple関連
pingkingに追加 このエントリーをPingKingのマイポッケに入れる

2008年12月17日

我が愛機のMac いよいよ!?

先週、愛機のMacから異音がした。


カタン、カタン、カタン・・・・・・・


おいおい、暗闇に響く足音じゃ無いんだから・・・
怖いだろっつー。

でも作業をやっているとかなり重い。
待たされる時間がかなり長い。
レインボーカーソルと呼ばれる、作業中だからちょっと待ってねアイコンがグルグルと回り続ける。
困った。



買ってからかれこれ5年近くになる。
さすがにもうそろそろHD がいっちゃってもおかしく無い頃だ。


ちょうど給料が出たので、ネット検索して手頃なHDがあるのを確認。
仕事の合間に買いにいって来た。

せっかくだ、ダメもとで自力でHD換装に挑戦してやろうかと思っています。
成功すれば60GB->137GBにアップだ。


頑張るぞ〜〜〜〜〜♪
posted by たいじゅ@音森の館 at 18:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・iPhone・iPad・Apple関連
pingkingに追加 このエントリーをPingKingのマイポッケに入れる

2007年11月24日

ハックされた?

愛機のMacから昨夜、突然変な音が流れ出した。
なんか音楽でも流れたか?


と画面を見ると・・・・。

 「お前は馬鹿だ」と英語で書かれたウィンドウが次々と移動しながら開かれていく。
片端からクローズしても、次々と現れて手におえない。
おいおい・・・・(苦笑)

常時表示しているアクティビティモニターのCPU使用率は100%のまま、
うーん、まいったな・・・。
とりあえず、何かのプログラムが動いたのかなと思ったが何も動いてない。
どうやらブラウザを使ったイタズラらしい。
safariを強制終了して。。。。
ノートンのアンチウィルスを・・・・。
って起動しない!
壊されたか?>
うーん。。。。。
いよいよMacもWindowsの様にハッカーに怯えて暮らさなきゃダメなんかなぁ・・・・。
シマンテックがMacを見放したので、別のセキュリティソフトを物色してます。
posted by たいじゅ@音森の館 at 15:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・iPhone・iPad・Apple関連
pingkingに追加 このエントリーをPingKingのマイポッケに入れる

2007年10月17日

Macの最新OS 10.5 Leopard 10/26発売!


Mac OS 10.5

Leopard


2007.10/26発売!!




近くにお店が無い方は下のバナーからも予約できます 

自動更新バナー



 もう知ってる人も多いだろうが、待ちに待ったLeopardが発売される!
詳細は APPLE社の公式HP を見て欲しい。
これまで数多くの優秀なプロダクトを世に送り続けて来たAppleが満を持して送り出すこのOS。
WindowsVistaが前MacOS10.4Tigerの機能やデザインをパクるのがやっとなのを尻目にしっかりと進化している。

 300もの新規追加、または改善された機能の中で俺が使ってみたいのはなんといっても自動バックアップ機能のTimeMacnieだ。
これは外付けHDに差分バックアップを取り続け、必用な場合には時間をさかのぼってファイルを復旧できるというもの。
書類を間違えて上書きしちゃった!という時も慌てずにTimeMachineで上書きの前にさかのぼって復元すればいいわけだ。
どうせやるなら、外付けHDはHD2台を連結して同じ内容を保存するミラーリングができるものにするとHDそのものが物理的に壊れてももう一方から復元できるので安全性が増す。

 Macを業務で使う人には今後必須となる機能だ。


 その他にもいろいろな注目機能について書きたいけど、そのほとんどはMac関係の書籍やwebに情報があるのでそっちを見る方が早いだろう。


 幸いに俺のPowerBookG4はギリギリ必要条件を満たしていたので、懐に余裕ができたら導入してみたいと思う。


 あ、そうそうMacでWindowsを使う為のBoot Campも正式版となったので、Macに対応してないサービスもこっちで使える様になる。


 調べれば調べる程欲しくなるこのLeopard。
でもその本領を発揮させるにはIntellMacを手に入れなきゃ・・・・・・。
今の俺の収入じゃIntellMacへの道は遠い・・・・(泣)


posted by たいじゅ@音森の館 at 13:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・iPhone・iPad・Apple関連
pingkingに追加 このエントリーをPingKingのマイポッケに入れる

2007年09月09日

Appleショップinベスト電器天久店


AppleVbv in xXgdVvX - 07.jpg



行って来たぜ〜〜〜〜!

Appleショップ

in

ベスト電器天久店




立てよ県民!
虐げられて来た(え?そーだっけ?w)沖縄にもとうとうApple直プロデュースのショップが誕生したのだ!
ジーク・ジオン!って、ちゃうちゃう。


 新しくオープンしたこのAPpleショップは残念ながらApple Storeでは無いが、それでも単純にMac置いてありますというだけの店とはわけ違う!

 な〜んせ直プロデュースだけあって、その統一されたセンスがすごい!
いろ〜んなWindowsVista対応PCが並ぶ隣に出現したこのコーナー。
も〜別次元!

   しかもAppleからエキスパートと呼ばれるスタッフがやってきていろいろと答えてくれる!(でも東京からなんで平日はあんましいない)
お店のスタッフもPC担当の人が片手間にかけもちなんて中途半端ないい加減なものではなく、しっかりとApple製品のことを熟知してますよというApple Product Professionalのライセンスを持った方(ちなみに俺も持ってる♪)が専属としてついているというこの安心感!

 内地に居た頃こんな店が沖縄にもあったらいいのになぁ〜って夢見てた事がこの日現実になったのだ!
こぉ〜んなにうれしいことは無い!

 そこで同じ会社の同僚2名(はらへりさん、いなむるちさん)と3人で並んできました♪
なんでかって?そりゃ先着100名様限定のTシャツをゲットするため♪
会社終って一度帰宅し、シャワーをあびて服を着替えて58号線をひた走る。
お店の前に着いたのは夜中の2時。
行列を作るという習慣があまり無い沖縄。
さすがにこんだけ早ければ(かいてんは10:00)きっと1番乗り・・・・と思ってたら、すでに先客が(笑)
先頭の方は0:00前から並んでいたそうな・・・恐れ入りました〜〜〜!


 しばらくぼぉ〜っとしてたら、はらへりさんが到着。
二人でいろいろとお仕事の話やら昔のMacの話題やらで盛り上げってたら沖縄のApple公認ユーザーズグループ Hi-Si Macの関係者がぞくぞく集まり始めた。
はらへりさんも古くからのグループのメンバーとのことでいろいろと紹介していただいた。
そしたらそのうちの一人がな、なぁ〜んと!iPhoneを持参しているという!

たいじゅ@音森の館 iPhone 初体験!


  AppleVbv in xXgdVvX - 02.jpg  感想は、というと〜〜〜〜〜〜〜

 プロト、デ、カルチャー!

いや、もぉ〜〜〜これはスッゲェよハッキリいって!
その昔ドコモがタッチ液晶の携帯出してたけどパっと見はそんな感じ。
なんだけどさ、これ実際にイジるともぉDoCoMoがど〜〜とか、ソフトバンクがど〜〜とかAUだとかもぉど〜でもいい!
iPhone最高! 言葉じゃ上手く言えないけど、CM以上にあの使いかってのよさってのは衝撃的!
あれ触るともぉ今の携帯のあのちっこいキーでカチカチやってるのがバカバカしくて戻る気にならなくなる!

さっすがApple!
さっすがスティーブ・ジョブズ!


 しばらくイジってたら返すの忘れそうなんであわてて持ち主の方に御返ししました(笑)
このiPhoneから携帯機能を省いた新型iPodが出るので、興味のある方は実際に触ってみるといいよ、きっと衝撃をうけるから!



 そんなこんなで同僚のいなむるちさんも合流し、しばしみんなであれやこれやと談笑してました。 俺の1つ前に並んでいた新里さんとお友達になり、連絡先を交換♪
なんでもビデオの撮影や編集とかされているらしい。
いろいろと沖縄の業界の話やMacでどういう風に作業しているとか濃い話に盛り上がってしまった(笑)
いやぁ、こういう時間って好きw
いろいろと刺激をもらえる♪
新里さんありがとう♪

途中いなむるちさんが差し入れてくれたマック(マクドナルドのほうねw)をパクつきながら時は過ぎ・・・・
夜も更け6:00、7:00・・・・・・


 きがつけば並ぶ人の列も大伸びにのびてこんな感じに。

AppleVbv in xXgdVvX - 09.jpg

 後で聞く所この日並んだのは約150人あまりだったという。
なるほど、少なくとも沖縄にはこれだけMac好きな人が、お仲間がいるんだ〜〜〜感動♪

 8:00を過ぎた頃にお店の方がやって来ていろいろと説明があった。
そしてTシャツを受け取る為の整理券をゲット。

AppleVbv in xXgdVvX - 13.jpg 俺のは009番めだった。
サイボ〜ぐ戦士〜〜〜加速そぉ〜ち!
といって遊んでいたのは内緒だ(笑)



そして10:00 開店!

店内に入ると左奥の階段(エスカレーターもあるよちゃんと(笑))
を上がっていくと・・・・・・
そこは雪国、、、、、じゃなくて林檎の国だった


AppleVbv in xXgdVvX - 24.jpg AppleVbv in xXgdVvX - 17.jpg AppleVbv in xXgdVvX - 18.jpg

AppleVbv in xXgdVvX - 19.jpg AppleVbv in xXgdVvX - 20.jpg AppleVbv in xXgdVvX - 23.jpg

スタッフの方から名刺をもらって、そして3人でウロウロしつつ、気がつけば仕事の関係でAppleジャパンのOさんともいろいろお話をして貴重な情報をいろいろと得た。

 その中で重要な一言が・・・・

 沖縄はAppleにとって重要視している市場の1つで今後も力を入れて行く!とのこと!
他県とは海で隔てられているが故にいろいろと不便な沖縄だがこうしてしっかりとフォローしてくれるのはとてもうれしい!

スタッフの方とはあまりお話する時間が無かったが(さすがに混雑した中でそんなヒマはないよなぁ・・・お疲れさまです(汗) いずれいろいろと情報交換とかしていきたいと思う。
なんせ会社からすんごく近い(徒歩で15分くらい?)し♪
AppleExpertsのNさんからも名刺をいただいたし♪ 今後たまり場となるのは間違いないな(笑)

Apple&Mac大好きな俺が断言しておこう!

 これからApple製品の購入を考えている方は、まずこのベスト電器天久店へ行くべし!
2007.09月 沖縄県内において最も頼りになるApple製品のショップはここだ!

俺たいじゅ@音森の館も今後Macを買うならココ!と決めた♪



 話は変わって、新型のiPodがいろいろと発表されたこともあり、この日ベスト電器天久店でも記念イベントが行われていた。
そこで福引きをしたら・・・・当てちゃいました特賞。
うっひょうw

 というわけで最後はこの日ゲットしたAppleグッズ3連発!

AppleVbv in xXgdVvX - 32.jpg まずは先着100名様限定のTシャツ。
サイズはM。。。。うーんちょいと小さいな。。。


AppleVbv in xXgdVvX - 38.jpg 続いてこっちはiPodの福引きで当てた、Appleマーク入りのフリース。
うーん、フカフカw


AppleVbv in xXgdVvX - 41.jpg 最後はAppleマーク入りボールペン♪

いやぁ、とても楽しい一日でした♪
posted by たいじゅ@音森の館 at 22:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | Mac・iPhone・iPad・Apple関連
pingkingに追加 このエントリーをPingKingのマイポッケに入れる

2007年09月04日

Appleショッップが沖縄にも!

 
Appleの直営店であるApple Storeとは違って、既存の量販店内に独立したショップと言う形でAPPLE社が直接プロデュースしている。
都等の大きな都市では既に多数展開しておりAppleプロデュースならではの統一されたセンス溢れるイメージはどの店舗でも異彩を放ちかなり目立つ存在になっている。

 ほとんどのパソコンショップではマックはマイナーな存在の為、他のスタッフが片手間に対応していたり、製品もロクな品揃えが無いのが現状なのだが、AppleショップではMacに詳しい専属スタッフがつくという。

 俺も内地に居た頃、そういう専属スタッフの方にお世話になったのだが当時はAppleショップではなく、普通の量販店のただのMacコーナーということもあってMac以外の案内がほとんどだったりしてかなり大変だったようだ。
 名刺をもらって以降は予め電話でそのスタッフの方がいるかどうか確認してから行ったりしていた。


 今週末にクリックGIFベスト電器天久店内にオープンするAppleショップはApple Storeが無い沖縄のMacユーザーにとって救世主となるかもしれない。
もちろんApple Storeが出来たらそれはそれでうれしいんだけど。


 オープン当日の9/8(土)はもちろん朝から並びに行きます♪
お金無いからMacは買えないけど、記念Tシャツとスタッフの方の名刺をもらいに(笑)

 もし許可もらえたら店内の様子も写真に撮って紹介します。

なんとなくやってたらできちゃう、っていうMac伝統の楽しさをより多くの人に知ってもらってMacユーザーが増えてくれるとうれしいな、と思うたいじゅ@音森の館でした。
posted by たいじゅ@音森の館 at 09:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・iPhone・iPad・Apple関連
pingkingに追加 このエントリーをPingKingのマイポッケに入れる

2007年08月20日

Yoube APPLE効果

 なにげにYouTubeを見ていて気がついた。

APPLEの楽曲管理再生ソフトiTunes7に搭載されているCoverFlowという表現がYouTubeのビデオ選択方法の1つに採用されていた。

IT世界に彗星のごとく現れて動画の不特定多数による共有という楽しみ方を提示し、定着させた革命児のYouTube。そのYouTubeをIT業界の雄であるGoogleが買収したのも記憶に新しいわけだけど、そのGoogleは様々な所で有望な企業と手を結び、その地盤をしっかりと固めて来ている。
そんなパートナー企業の1つに我らがAPPLE社も含まれているわけだが、そのパートナーシップは単に提携というにとどまらないらしい。もっとも目につく形でそれが現れているのが今回紹介するものだ。


 まずはムービーを見て欲しい。




これはYouTubeの動画の下に表示される動画の一覧表だ。


 そしてもう1つ。




これはMacの現行OS ver10.4にも搭載されているDockというもの。

ご覧の通り全く同じものだ。

現在APPLE社のAppleTVという製品ではcYouTubeにダイレクトに動画を検索・再生する機能が搭載されている。
最近ではiPhoneに見られる様に、常に様々な所に影響を与えるその卓越した技術とセンスはAPPLE社とMacを愛する俺にとっては我が事のごとく嬉しくなってしまうことの1つだ。
このまま今後も使いやすくすぐれた製品を世に送り出し続けて行って欲しいものだ。
posted by たいじゅ@音森の館 at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・iPhone・iPad・Apple関連
pingkingに追加 このエントリーをPingKingのマイポッケに入れる

2007年08月05日

遅くなったけど報告

 MIXIでは前に報告してあるけど、このブログではまだだった・・・・(汗)


 
Apple認定ヘルプデスク・スペシャリスト

通称

ACHDS の試験に合格しました !



 念願だったので、無事に合格できて安心しました。

ACHDSについてはコチラを・・・・ってサーバー停止って、おい!

 トレーニングページも何か変更するのかな?


ACHDSの次は1つ上のApple認定テクニカルコーディネーターの資格を来年の3月いっぱいまでにとりたいと思っています。 でもそれにはネットワークを組んで、MacOS X serverをインストールして検証しながらやんないといけない。

そんなもん無くても書籍とかで勉強すればいいじゃんって言う人もいるけど、俺は名前だけの資格なんか要りません。
自分の実力を示せる資格が欲しいので。
名前だけの資格持っていても実際にやってと言われてできなかったら意味ないし。
なにはともあれ、頑張って勉強して行きます。

最終目標はトレーナーの資格もとってMacの楽しさを伝えられる人になること。



 がんばるぞ、っと。


 広告

 一台でWindows も使えるMac。
これで仕事も音楽も映像もなんでもOK♪

 イチオシはやっぱりコイツ!
iMac (intel)


 一番安いけど、俺の愛機より早いんだよなコイツ・・・(苦笑)
コストパフォーマンスが一番高い大人気

MacBook


俺が一番欲しいのはコイツ。

高いけど、それに見合うだけの性能を持ったノートタイプMac。

MacBook Pro


posted by たいじゅ@音森の館 at 21:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・iPhone・iPad・Apple関連
pingkingに追加 このエントリーをPingKingのマイポッケに入れる

マック君はご機嫌斜め・・・?

 ずっと愛用してきた我が愛機 PowerBookG4 15" 1GHz 。
どうも光学ディスクの読み込みがうまくいかない。
一度は挿入できるものの、しばらく頑張って「だめでした〜、ごめんなさい〜」とばかりに排出してしまう。
ディスク挿入時にガッガッガと異音もすることがあるし、そろそろガタが来たのかな?


キーボードも一部キーがとれてしまい、今は外付けのAppleKey boardを使ってしのいでいる。
世の中は既にIntell Macの時代。
ローエンドの機種でさえ俺の愛機の5,6倍のパフォーマンスを誇るという。
新しいソフトはほとんどItell Mac向けになりつつあるし、そろそろ買い替えを考えるべきなのだろうか・・・。
でもなぁ買い替える程の金なんて無いんだよね・・・っていうのが本音。
とりあえず外付けのLogitec製マルチDVDドライブでしのいでおくか。


 と何気にGoogleで検索かけてたらなにやら08/07にAppleで何かが起きるって話題になっている。
新型iMacが出るんじゃないかとかいろいろと憶測が飛んでいるがどうなるんだろう?


 もし買うならデスクトップはiMacの24インチモデルか、ノートならMacBook Proの17インチが欲しいなぁって、ノートの方が倍近く高いし(汗)
でもPowerBookを使って来た身としてはMacBookのあのペナペナしたキーボードは打ちづらいし、拡張性が抑えられているのが辛い。


 うん、もうしばらく頑張ってくれよ、俺の愛機。
posted by たいじゅ@音森の館 at 21:08 | Comment(4) | TrackBack(0) | Mac・iPhone・iPad・Apple関連
pingkingに追加 このエントリーをPingKingのマイポッケに入れる

2007年07月06日

Macの静かなる大きな歩み

 これまでにも幾度となく我が愛するパソコン Apple Macintoshについて書いて来た。

世の中にマウス+アイコンで操作するコンピューターのスタイルを広め(このアイディア自体はXEROXのパロアルト研究所で開発された研究用のコンピューターでAppleの発明では無い!)CDドライブ、イーサネット端子、USB、FireWire等の標準搭載等時代の最先端の技術を常に取り込み続けていた。


 アップル自体はMac以外にまだデジカメという単語自体が生まれる前にフジフィルムと共同でデジカメ「QuickTakeシリーズ)を開発したり、今では携帯で当たり前にできるスケジュールの管理や住所録等のビジネスには欠かせないデバイスも開発し、提供していた。またMacでTVを見れる機能を付けていたり、まだネットワークというものが一般化する前から独自にMac同士をつなぐ機能を搭載しておりそれによって出版業界等は業務のネットワーク化を行ないいち早くワークフローの高効率化を実現していた。

 しかし悲しいかなそれらの多くに時代がついて、いけずまた価格もかなり高かった事もあり普及せず世間に種を植えたまま消えていってしまった。
Macの流用で開発されたゲーム機のPiPinが売れず、その後プリント倶楽部の画像処理システムとして流用されたのは一部では有名な話しだ。


 そんなAppleとMacだが、後発のマイクロソフトがWindows 95を発表した頃から目に見えてそのシェアを激しく落としていった。
Windowsが普及するにつれ世の中の多くのサービスがWindows以外は認めないシステムが当然という風潮を作り、Macを使うのはアーティスト等のプロユーザーと、一部のもの好きな一般人だけとも言われた。
Mac使ってますと言うとかならずなんでMacなの?Windowsの方がいいんじゃない?って言われたものだ(苦笑)


 長いものに巻かれる。
これは楽だし便利この上ない。
しかし俺はWindowsに触れる前にMacに出会ってしまった。
最初に就職した会社にあったMac。
ろくに説明書も読んでないのに、先輩方の使い方をしばらく見ているだけで基本的な使い方はなんとなくわかってしまった。
そして実際に自分でいじくりまわしていたらなんとなく書類を作成できる様になっていた。
もちろん今程多機能じゃないので覚えるべき内容なんてたかが知れたものだったけど。
起動するとファーンという音に続いて洗われる笑顔のMacの絵「HAPPY Mac」

こんな愛らしいパソコンなんか見た事が無かった。


 そう、あの日俺は運命の出会いとともに永遠の恋におちたのだ(笑)

 だから俺はAppleがMacを作り続ける限り永遠にMacユーザーであり続ける。

Windowsはただのお友達としてたまに遊ぶだけだ。
決して俺のパーソナルメインマシンとして俺の伴侶になることは出来ない。



 あ・・・・前置きが長くなってしまった(苦笑)


 そんな俺にとってWindows最優先主義の世の中は非常に世知辛く、嫌な思いを何度もしてきた。
しかしここ最近其の状況が少しずつ、でも確実に変化して来た。

ビル・ゲイツが前線から退いて後MS帝国の牙城が足場から崩れ始めたことだ。

kのことは今までにも何度か書いて来たので、それを読んだ現Windowsユーザーの皆様はさぞ嫌な思いでいっぱいだっただろう。
しかし俺は自分のあの発言が間違いだとは思っていない。

皆様がWindowsを使う事を否定しているわけでは無い。
そんなの個人の自由なのだから俺がとやかくいうことでは無いのだから。

要はWindows優遇の不公平な世の中が変わり始めたってことだ。

AppleがWindowsユーザーにも無償でWindows Media Playerに相当するQuickTime PlayerやiTunesといったソフトを提供し、そして更にインターネットブラウザであるsafariも無償で提供しようとしている。
しかしMSはAppleのそれらに相当する様々なソフトやサービスを一時は提供しながら次々を打ち切ってきた。
中にはMac用のソフトだったのをわざわざ買い取り、Macへの対応を打ち切ってWindows 専用にしたものすらある。

 Appleは全てはないにしろ、比較的Windowsユーザーにも公平なサービスを提供していると言える。

そして先だってのiTunesStoreでのEMIとのDRM フリー高音質楽曲の提供。
これはなによりも公平な英断だろう。
iTunesStoreで購入した楽曲はこれまでiTunesとiPodでしか聞けなかったがDRMフリーにしたことによってその他の環境でもデータの再生形式さえ対応していれば自由に取り込めるのだ。
その度量の大きな英断は様々なところで波紋を広げている。


 
少しずつだが

Macに対応したサービス

がまた増え始めたのだ!



 まだ満足いくレベルの対応ではないにしろ、Macでも各サービスが普通に出来る様になればもっとMacユーザーにとって快適な世界になるかもしれない。
今こうやっている間もどこかでMacにも対応させるか、という話し合いがされているのかもしれない。



 対応OS Windowsそれは今や当たり前である。
当たり前だからこそ競合他社と差をつけたいならMacへの対応をはかるべきだ。
Macユーザーの多くは、機能だけじゃ満足しない。
見た目、特に分かりやすく、使いやすいユーザーインターフェースにもこだわる。
Macユーザーに圧倒的に支持されるソフトを作れたならばそれはAdobeのフォトショップやマイクロソフトのエクセルの様にWindowsユーザーにもアピールできるはずだ。


posted by たいじゅ@音森の館 at 20:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・iPhone・iPad・Apple関連
pingkingに追加 このエントリーをPingKingのマイポッケに入れる

2007年04月21日

DRMの行方、Mac、そしてAppleの魅力

 Apple社CEOのスティーブ・ジョブズがDRM不要発言で物議を醸し、そして自らアップル社運営のネットショップ「iTunesStore」でEMIレーベルの楽曲をDRM無しで、しかもより高音質の設定で世に送り出したことは皆さんも知っての通り。

 iPodとiTunesStoreの組み合わせで、それまで鳴かず飛ばずだった楽曲のダウンロード販売業界にやればできるということを示し、圧倒的な人気を集めて同業界で不動の地位を築いて久しい。
 かつて音楽を持ち歩くという事を世界中にライフスタイルの一つとして定着させたSONYだが、その看板製品のWalkmanですら登場からわずか数年のアップル社のiPodに圧倒されている。

 多くのミュージックプレイヤーがWindowsの提供するDRMを利用し、数の上での優位性を武器にアップル社のMacなどを疎外しながらも、逆に圧倒的な成功を収めたiPod+iTunesStoreというビジネスに嫉妬しながらも次々とそのやりかたを真似し初めて居る。
 またそういうことを言ってる・・・といういうWindowsユーザの貴方、試しにマイクロソフトやソニーの楽曲ダウンロードサービスとAppleのiTunesStoreとを見比べてみるといい。
 サイトのデザインからユーザーインターフェース、そして自社製ミュージックプレイヤーとの連動性を武器にしている事などどれだけ真似しているか一目瞭然である。

 アップル社の製品が他社に真似されるのはこれが初めてではない。
これまでアップル社はデジカメや携帯情報端末など常に時代を先取りして来た。
 その中にはあまりにも時代を先取りしすぎて世の中の方が付いて来れず、ビジネスとして失敗してしまったものも多いのだけど(苦笑)
今ではWindowsで珍しくもないパソコンでTVを見るというスタイルだってMacでは15年近く前に実現していたのだ。


 そんなApple社が今度はDRMを自ら外した!
これは、iTunesStoreで購入した楽曲をマイクロソフトのZUNEだろうが、SONYのWalkmanだろうがファイル形式さえ対応していれば自由に読み込めそして再生できるということだ。
 そして、自由化競争の更なる激化の起爆剤となる。
これまで多くの企業が、アップル社のiPod + iTunesStoreというスタイルはDRMによって他社製デバイスを排除しているから成功しているのだという点を攻めて続けていたが、今回のことによってそれが真実であったか否かハッキリするだろう。


 ここで俺は断言しておこう。
市場におけるシェアの変化は当然あるだろう。
しかし、それでもApple社が最高のサービスを提供しているだけだと言う揺るがない事実を裏付けるだけだと言う事を。
従ってアップル社のサービスが他社のサービスの追随を許さないだろうことを。

 俺がアップル社の製品を、サービスを愛する理由の一つは、全てではないにしても、その多くには常にユーザーの為にという考え方がアップル社の製品やサービスにはあるからだ。
高い、とか言われているけど、その分ユーザーにより使いやすいものをという思想からデザインされていることを俺は知っている。
いや、感じている。
恐らく、何も知らない幼児が見よう見まねで操作できるようになってしまうパソコンはMacをおいて他に無いだろう。

 Macを使いこなすために必要な事は、考える事ではない。
まず感じる事だ。
そして次に考える。
すると不思議なほどいかにMacがよく考えられたものかわかってくるだろう。


 Windowsユーザーに酷評されていた1ボタンマウスにCEOのスティーブ・ジョブズが長年こだわった理由。
それは身体の不自由な人が使っても、押し間違えないようにあえて1ボタンにこだわったのだという。

 現行のMacのシステム環境設定というものをのぞくと、身体の不自由な人の為にもMacを使ってもらうための様々な設定があることに気がつくだろう。


mac_system_1.gif 左の図では、声でMacを操作する画面の表示内容を音声で読み上げる「Voice Over」という機能や、画面を拡大する機能、色弱や色盲の方の為に画面をモノクロにする機能の設定がある。


mac_system_2.gif この図では、耳の不自由な人の為に警告音が鳴る時に画面を点滅させる、という設定ができる。


mac_system_3.gif これは、複数のキーを組み合わせて使う場合、巧く出来ない人の為に一つ、一つ順に押していく事で同時に押したのと同じ結果にする機能などがある。


 mac_system_4.gif この図では、マウスによる操作が苦手な人の為にテンキー(数字キー)を代わりに使うという設定が出来る。


 

 世の中の多くのメーカーのパソコンが安さを第一にしのぎを削り合いながら、いかにも機械です,という感じのアカぬけないデザインのパソコンしか作れず、Macの優れた洒落たデザインを真似している中で、Macは常にユーザーの為に必要な機能と使いやすさを第一に考えて進化して来た。

 そんなMacで培って来た精神の現れがiPod+iTunesStoreの成功だったと言っても過言ではないと思う。
今や世界の9割のシェアを誇るWindowsを武器にいくらマイクロソフトがiPod + iTunesStoreに対抗したとしても、Appleの人真似である限りAppleを超える事は出来ないだろう。
なんせWindowsそのものがいまだにMacを後追いして真似し続けているのだから・・・・・。


 この辺に関しては、特に現行のMacOSである MacOS10.4(Tiger)と今度出たばかりのWindows Vistaの類似性に関する情報を検索すればいくらでも出てくる。
YouTubeには画面画像を出して比較しているものもあるほどだ(笑)


 真似されればされるほど、それがAppleとMacの優れた証となる。


 でも世の中の多勢であるWindowsが優遇されているのは事実なんだよな・・・。

 ただ、「みんなが使っている」というだけなのに。
優れているから、じゃないのに・・・・。
正直悔しいぞ、こんにゃろう〜〜〜〜。




 でもね、、静かに、そう、静かにその牙城は足元から崩れ始めてるんだよ。。。。。。
posted by たいじゅ@音森の館 at 23:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・iPhone・iPad・Apple関連
pingkingに追加 このエントリーをPingKingのマイポッケに入れる

2007年03月27日

Intell Mac ユーザー 必携のキラーアプリケーション登場!?

 Intell CPUを搭載したMacの登場より、いずれはWindowsも走らせる事が出来るんじゃないだろうかという期待と不安がかつて渦巻いていた。
いくつかのコアなWindows・Macユーザーの中には自力で試行錯誤してそれを可能にしようと試みる者も現れた。
こういう試みはIntell CPU搭載前の時代から行われており、かつてのVirtualPCという製品がMac用に開発・販売されいた。

image_.gif これらの製品は、左図のようにMacを土台として、Windowsパソコンのシステムをソフト(VM=Virtual Machine ヴァーチャルマシン)として再現し、更にその上にWindowsを走らせ、その上にWindows用のソフトを走らせるというものである。
これは、当時Macで使用していたCPUという電子頭脳がWindowsマシンで使われていたのと異なっており、MacでWindowsを使うにはWindowsパソコンそのものをMac上で再現する必要があった為。 この結果、複雑なソフトの上に更に複雑なソフトを載せるという形になり、当時の最高速のMacをもってしても、実用に堪える速度を出すのは困難だった。 また、トラブルが起きた場合、どの段階でトラブルが起きたのかその特定も難しく気軽に試したはいいがいざという時相応の知識が必要だった。





 Intell CPUが搭載された今、Macを構成する部品の多くはWindowsパソコンと然程変わらないためほとんど物理的には変わらないと言える。
もちろん、俺たちの知らないレベルでは特化された部分もあるだろうけど。
そんなわけでWindowsがMacで走る環境が整ったと言っても過言ではない状況になり、そんな中Appleは自らIntell MacでWindowsを走らせるBootCampというソフトを発表し、無料で提供した。
これをインストールすることによりMacをWindowsマシンへとし、MacOSの代わりにWindowsOSを走らせる事が可能になる。
間にVirtualMachineを介しない分マシンへの負荷も軽く、より高速に動かす事が可能になった。いや、高速にではなく、普通のWindowsパソコンとして十分な速度でである。

 これまでWindowsオンリーのソフトやハード、サービスが多く常に涙をのんで来たMacユーザーでIntellMacを購入した人たちはこれに飛びついた。
Mac一台でほとんどのソフト、ハード、サービスを享受できる可能性が高くなったのだから。


 しかし、WindowsをMacで走らせるようにはなったものの、それはWindowsマシンになっただけである。
その環境でMacのソフトは使えない。
Macか、Windowsか二者択一なのである。
Macユーザーには俺の様なMac愛者が多い。
選択肢の豊富なWindowsのソフト、ハード、サービスを利用したい。
でもメインで使うのはMacがいい。
そういう願いを叶えるべく今やマイクロソフト社製品になってしまい、今後Mac版の開発中止が決定しているVirtualPCに代わりいくつかのソフトが台頭して来た。
 それらはかつてのVMを現代に蘇らせたものである。
それらを使えば、MacとWindowsを併用できそれらの間でデータのコピー等も行える、また異なるバージョンのWindowsを同時に起動できるという、各方面の開発者には涙ものの強みがある。
しかし実行速度に置いてはVMである以上、どうしても制限が出てしまう。



 前置きが長くなってしまったが、そんな中で新たに登場するのが今回俺が注目しているソフト Cross Over Mac 6 である。

 com6_e_box.jpg この製品はCodeWeaversという会社がWine Projectという異なるOSでWindowsを走らせるオープンソースから発展させたものらしい。
このプロジェクトでは、UnixベースのOSであるLinuxとMacOSXを対象にCrossOverシリーズとして製品開発をしている。



 なぜ俺がこの製品に注目したのか?
それは次の様な点に惹かれたからだ。

 1.)WindowsOSをインストールする必要が無い。

 2.)MacOSを起動したまま利用できる

 3.)Windows用ソフトやファイルをMac用ソフトやファイルと同等に扱える


 ハッキリ言ってVirtualMachineとWindowsOSを使用せず、MacOSと同時に使用できる製品は俺の記憶では少なくとも市販品ではこのCrossOverMac6が初めてのはずである。

 これによって何が出来るのか?
安く、Windowsソフトを使う環境がそろうということである。
なんせVMだけで一万円近くするし、さらにWindowsOSを買うとなると更に¥1,2000〜¥24,000もの追加出費が必要になるのだからそれが不要になるのはかなり大きいと言える。
またWindowsやVMの面倒な設定等も必要ないので初心者にとっても取っ付きやすいのではないかと思う。

 具体的に言うと、Macでsafariを使ってwebブラウジングをしつつ、Windows用のofficeを使って文書の作成をしたり、Windows用のIEでMac非対応のサイトを利用したりという事が可能になる。
その際、Mac← → Windowsでコピー&ペーストも可能である。


Windowsで普通に使用されているEXEファイルも使用できるので、互換性がどうのという悩みも少なくなるだろう。


ちなみにCrossOverMac6の画面はこんな感じ。

CrossOverMac6.menue.jpg 分かるだろうか?
MacのメニューからWindows用のPowerPointやaccess等も選択し利用できるのである。
これは BootCamp環境では出来ない事である。

Microsoft InternetExproler、WindowsMediaPlayer、Officeこれらのマイクロソフト製品は、Microsoft社がその技術力を注ぎ込んでいるので、これらが完全に正常に動けば、恐らく俺たちMacユーザーが今まで感じていたWindows優先社会の不満もかなり解消されるはずである。

 Windowsオンリーで見れなかった無料の動画配信サービスや、各種金融サービス、国の各種サービス等がMacユーザーにも利用できるようになる可能性が高い。

 残念ながらDirect X機能は現時点でサポートしてない為、それらを主要に使っているソフトでは何らかの問題が生じる可能性が高いが、それはいずれバージョンアップの過程で解消されるものと信じている。



 手軽に、そして安価に巷に溢れる数々のWindowsアプリケーションをMacOSで使える!



CrossOverMac6 はIntell Mac時代、全てのIntell Macユーザー必携のアプリケーションとなるだろうと俺は確信している。


posted by たいじゅ@音森の館 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・iPhone・iPad・Apple関連
pingkingに追加 このエントリーをPingKingのマイポッケに入れる

2007年03月22日

Mac関係の売り上げが150%!

 コチラの記事を見て欲しい

東京は有楽町にある大手量販店 ビックカメラの中にあるMacコーナー 「Mac Shop」がリニューアルされ、「APPLE SHOP」となった記事だが、その最後ら辺にこう書いてある。

『昨年9月のMac Shop開設から、Mac関連製品の売り上げは150%に伸びた』


 IntellMac上でWindowsを走らせる為のBootCampを搭載して以来、Macで扱えるOSは他のパソコンの追随を許さなくなった。
メインのMacOS、各種Windows、Linux,Unix(これはMacOSの基幹部分が元々UNIX互換なので微妙な表現になるけど)その他エミューレーターを使う事によってファミコンやPCエンジン等のゲーム機だってなる。


 今や一番使えるハード&ソフトが多いマシンとなったのだ。

しかし、悲しいかな。
未だにシェアは低く、Macって何?って聞かれてしまうほど。
各ショップも引け腰でまともにMacを扱う気の無い店も多い。
「Macはマニアにしか売れない」そう考えているようだ。


 でもハッキリ言おう。
それは違う!と。

販売店側が売ろうという気が無いからだ。
売る為の努力を怠っているからだ。
Macの魅力は、いや魔力は存在する。
「世の中Windowsが一番多いんだからWindowsさえできればいい」そう考えているのであればむしろ時代に取り残される方になる。

数少ないMacショップの関係者の皆さん、頑張ってください。
posted by たいじゅ@音森の館 at 10:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・iPhone・iPad・Apple関連
pingkingに追加 このエントリーをPingKingのマイポッケに入れる

2007年03月20日

小さな喜び

 Macのオーディオ プラグイン規格であるAudioUnit対応のエフェクターや、シンセを作る為のソフト SonicBirthが無料化された事を先日書いた、記事はこちら
それをMacユーザー御用達の有名フリーウェア&シェアウェア紹介サイトダウンロード 新し物好きのダウンロード に報告したら、それが記事として載ったw
いやぁ、なんか嬉しいw
今度は自分でエフェクターでも作って載せてもらえるように頑張ろうっと♪

Wao_w.jpg
posted by たいじゅ@音森の館 at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・iPhone・iPad・Apple関連
pingkingに追加 このエントリーをPingKingのマイポッケに入れる

2007年03月11日

分かりにくいぞ、Apple

 Apple製品のユーザー登録をしようとAppleのホームページにアクセスして手続きをしていた時だ。

製品番号なるものを入力するように指示された。
さて、製品番号って?
シリアルナンバーではないらしい。
製品番号の表示位置についての説明があったので見てみる事にしたが・・・。
apple_seihinnbangou.jpg
 うーん・・・・それらしいものがいくつかあるんだけど?
普通こういう時には不正使用を区別する為にやるからと、それっぽいのがラベルの下にあったので入力してみた。
エラー
なんでだ!
なんど試してもダメ・・・・・。
あきらめかけたとき、半ばヤケになって入力してみました。
ilife_puroduct_number.jpg
そしたらうまくいきました。
普通これって型番って言うだろ!
せめて説明の所にココだよってちゃんと図も載せておけ!
ブツブツ文句を言いつつも、なんとか無事にユーザー登録完了しました。
やれやれ・・・。
posted by たいじゅ@音森の館 at 04:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・iPhone・iPad・Apple関連
pingkingに追加 このエントリーをPingKingのマイポッケに入れる

2007年03月08日

マイノリティーの悲しみ 沖縄県内のMac扱い店

 ふと、沖縄県内でMacを扱っているお店がどこにあるのか調べていた。
いつものようにGoogleで検索を掛ける。
・・・・面倒くさい
目的の情報だけではなくそれを含む全ての情報が候補に挙がる為その絞り込みが面倒なのである。

 とりあえずAppleジャパンのサイトに接続し取扱店を検索してみる。
7店しか無い!!!!!
仕方ないので開いているお店に電話して聞いてみる。
扱いを止めた店舗が多い。
サンエーに入っているdeodeoは全滅だ。
またグッドウィル北谷店も扱いを止めている。
これで4つ減り残り3店舗。
でもそのうちベスト電器コザとコジマは本体のみの扱いでソフトは取り寄せだ。
はぁ・・・・・・・・・。

残るはグッドウィルの那覇新都心店と
PCDEPOの豊見城店だけ
だ。

 もしここがソフトの扱いをしていなければ・・・
沖縄県内のMacユーザーはソフトを中心とした関連商品を手に入れるのにオンラインショッピングを使わざるを得なくなる。
すなわち、その日営業中に〜ということはできない。
ああ・・・・
悲しきマイノリティー。
沖縄県内でMacを愛用している人はいったいどのくらいいるのやら・・・・・。
posted by たいじゅ@音森の館 at 00:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・iPhone・iPad・Apple関連
pingkingに追加 このエントリーをPingKingのマイポッケに入れる













Apple Store(Japan) 




Apple Store(Japan) 








広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。